1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 工事
  4. コンクリートの補修工事をおこないました

WORKS

実績紹介

工事

コンクリートの補修工事をおこないました

いつも弊社をご利用いただき、誠にありがとう御座います。

本日は基礎コンクリートの補修工事についてご紹介いたします( •̀ ω •́ )✧

弊社のコンクリート補修工事をご紹介する前に、

まずは!!

そもそも【コンクリートはなぜひび割れるのか】
そして【ひび割れを放置していたらどうなるのか】を簡単に説明させていただきます( •̀ ω •́ )y

■コンクリートはなぜひび割れるの?

コンクリートは何らかの原因で発生したひずみが、
コンクリートの持つ伸び能力以上になると発生します。

つまりどういうこと(;´д`)ゞ
となると思いますが、
結論を言いますといっぱい理由があるということです!

結論:【コンクリートに発生するひび割れの要因は多種多様です】

■コンクリートのひび割れを放置したらどうなるの?

コンクリートのひび割れを放置するとそこから雨水が浸入します。
雨水がコンクリートに染み込むと伸縮しやすくなるため、ひび割れが更に大きくなります。
ひび割れを放置すると、基礎のコンクリートの破損に加えて、内部の鉄筋の腐食、建物の沈下などが起こり、
結果的に建物の耐久性を低下させてしまいます。

結論:【建物の寿命を長く保ちたいのなら、ひび割れを放置しないことが大切です。】

 

さぁ!!
それでは簡単にコンクリートのひび割れについてご説明しましたので、
次はいよいよOTSの基礎コンクリート補修工事についてご紹介いたします(*^-^*)

OTSの基礎コンクリート補修工事 (一例)   

※工事名・場所・日付に関しましては伏せさせていただきます。

①施工前

この様に基礎部分にひび割れが見受けられます。
これからこのひび割れを補修していきます!

 

②基礎掘り下げ

基礎部分の状態を確認します。

 

③基礎打診調査

テストハンマーにより打診を行います。
この調査で浮きや剥離部の有無や発生範囲を確認しています(。^▽^)

 

④洗浄

現状の確認が終了したら、補修工事を行う前にしっかりと汚れを高圧洗浄で落としていきます!!

 

⑤素地調整

クラックの補修準備をします!

 

⑥基礎補修

先程の準備が整いましたら、補修作業を行います。

 

⑦塗装 (下塗り)

補修作業が完了しましたら、表面の最終処理を始めます!
この塗装を行うことでコンクリート表層にある微細な孔を完全に塞ぎ、
透水を抑制し、中性化も抑制します\(@^0^@)/

 

⑧塗装 (上塗り)

最終の塗装を行い、表面を整えます。

⑨施工完了

②で基礎を掘り出しましたので、砂利を埋め込み元に戻します!!

 

いかがでしたか?

今回は簡単ではありますが、コンクリートの補修工事についてご紹介させていただきました。
もしコンクリートのひび割れでお困りの方が御座いましたら、お気軽にご連絡ください!!

また、コンクリートのひび割れ以外にも
OTSはお客様のあらゆるご要望に全力でお答えいたします o( ̄▽ ̄)d

何かお困り事がございましたら、一度ご相談ください!!

実績紹介